嫌われ者が生涯一人で生きるには

精神科に通って薬を飲んでた2年間、私は夢を見ていました。更新頻度は少なめかもしれない

やっぱりベーシックインカムは必要だと思う

いまは社会保障によってまかなわれているが、

その社会保障の教科書はとても分厚く覚えるのがとても大変だ。

そして複雑でわかりにくい。

政治家やら社会保障費を管理してる人がちょろまかしても気づかれないくらいにはわかりにくい。

無駄遣いがあっても気づきにくい、

要は社会保障を上のものに管理されるという事はそういうことだ。

自分たちが収めたお金が必ず返ってくる保障は果たしてあるのだろうか。

その事を考えたら、

個人個人に管理を託す、ベーシックインカムの制度の方が絶対的にいい気がしてならない。

最大のメリットはわかりやすい事!

これに尽きる

ごまかしも一切できないほどのわかりやすさ!!

無駄遣いは絶対に行えない。

年に国民に配当する金額は決まっているのだから。

定額を常にもらうことができる。

国民が収めたお金は必ず国民に返ってくる。

そういう制度だ、ベーシックインカムは。

ただやはり高齢者には辛いところだろう、年金では月で13万〜20万くらいもらえていたのを月8万になるのだから、だから急にいきなりベーシックインカムをしても不満者が続出で大変だろう、だから最初のうちは高齢者に対する何か手当を考えておかなければならない。そしてサポートしつつベーシックインカムを進める。

国を豊かにするにはベーシックインカムしか方法はないと思う。再分配がうまく機能していない貧しい国日本。

なんのための社会保障だ。

使えない人がきっとたくさんいて苦しんでる。

社会保障のことをよくわかっていない人が大半だと思うからどう考えてもうまく機能するわけがない。

既存の社会保障を続けるなら続けるで国民の認知度、理解度をもっと格段に上げなければ。


というか社会保障は義務教育の総合の授業かなんかで絶対的に教えておくべき!!

なぜこんな大事な事を義務教育にしていないのか全くわからない。←

誰もが知っておくべき事なのに。


所得の再分配、機能させてください!お願いします!