嫌われ者が生涯一人で生きるには

精神科に通って薬を飲んでた2年間、私は夢を見ていました。更新頻度は少なめかもしれない

中二病

過度のストレスによる思考のねじれ

治らない

自分の場合は気の合う友達がいないし支えてくれる友達もいないしなにより自分自身に魅力が無い

魅力が無いからぼっちなんだ

ずっとあまり人と関わらずに一人でいればそりゃ思考がねじれてきても仕方が無いと思う

私が自分が特別たらしめる理由は仲間、理解者がどこにもいない孤独に耐え抜いてきたことにある

今は全く理解者がいないわけではない

辛さを理解してくれる人がいる

それでも理解のない人が圧倒的に多い

中二病というか

そういう性格だから仕方が無い

強いていうなら気難しい職人気質

頑固

とにかく頑固

人の意見をほとんどきかない

あと小さい頃絵とか習字で賞をよく取っていたので天才天才とおだてられて育ったのがかなり効いてる

あとただクズだっただけなのに勉強しないでもこの子はできるからとか言われて調子にのってました

凡才の範囲内なのに

たかだか平均程度の頭の良さなのに

要するに凡才なのに天才だと勘違いして育っちゃった痛々しくて仕方が無い人間が中二病患者なんだよ