嫌われ者が生涯一人で生きるには

精神科に通って薬を飲んでた2年間、私は夢を見ていました。更新頻度は少なめかもしれない

2016 12月2日

今日は午前中にキャスをやりました

私は本当は高卒になってしまうことが悔しいです、

冷静になって考えてみると私が大学が無理だったのは私服登校だからというのがとても大きいということに気が付きました

他人になにか言われることよりも

毎日私服を考えなければならない

服を調達しなければならない

そういうストレスにやられてしまいました

今まではどれだけ嫌われて悪口を言われようがばかにされようが制服があったから毎日通えたのです

服装だけがどうすることもできません

女として終わってるのはわかっています

同い年の女の子と比べて自分のレベルが低すぎて...無理です

永遠の小学生です

だれかから親切に一々あれしなさいこれしなさい言われなければ動くことができません

誰か助けてください

自分ではなにも考えられません