嫌われ者が生涯一人で生きるには

精神科に通って薬を飲んでた2年間、私は夢を見ていました。更新頻度は少なめかもしれない

自分

今まで自分以外のものに自分の価値を定められてきた

私は人より劣っている

そう知らしめてくる人がいる

家族しかり、外で出会う人しかりTwitterで出会った人からも

私はいちいちそれに感化されて落ち込んでいたら死ぬより仕方が無い

私の価値は私が決める

他人に自分の価値を決められるな!

そう思って生きることにした

誰に何を言われても

だからなんですかと思ってその言葉を蹴飛ばせるくらい

強くなりたい

自己中になりたい訳では無い

最低限の社会のマナーは守ってその上で

私は社会人として最低限のことはしている

これ以上攻め立てられる筋合いは全くないと

図太い神経を持ちたい

嫌われても構わない

自分を大事にしよう